本日の吉凶は?

おはようございます。

密教開運学による

運勢鑑定を行っています。

大師御法暦による

毎日の吉凶をお伝えしていきますね!

毎日の行動のご参考にどうぞ。

【12月 6日】

[十二直]

納(おさん)

[二十七段宿]

尾(び)

[暦下段]

母倉

●日

【吉凶】

◯ 丸が1つ 凶

●十二直の「納(おさん)」

買い入れ、取り入れることには吉ですが

旅行、移転には凶です。

●二十七宿の「尾(び)」

建築関係、改築、植林や種植えには

吉です。

しかし、衣類を裁つことに凶。

●「母倉」

地の恵みにより、万物が生じ

繁栄する吉兆の日

●「●日(くろ日)」

この日発病すれば

重病になると言われている

今日は木曜日。

今日は事始めには吉日ではありますが

●日(くろ日)が入っています!

●日は「受死日」とも言います。

受死日は最悪の日とされており、

お葬式は行っても良いのですが、

それ以外は何をやっても

悪い日とも言われています。

今日は静かに過ごしましょう。

ハサミを持つことも控えましょうね!

ハサミで大怪我になるかもしれません。

こんな日は、いつもより、より丁寧に

ご先祖様に感謝の祈りを捧げてください。

きっと、お守りくださいますよ!

今日もあなたにとって

良い1日になりますように!

〜密教開運学の教え〜

開運鑑定

#運勢#開運#開運カウンセラー#吉凶#吉凶

#密教#弘法大師#弘法大師の教え#大阿闍梨

#毎日を占う#高松市#香川県#星読み#九星気学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です