本日の吉凶は?

おはようございます。

密教開運学による

運勢鑑定を行っています。

大師御法暦による

毎日の吉凶をお伝えしていきますね!

毎日の行動のご参考にどうぞ。

【12月 18日】

[十二直]

成(なる)

[二十七段宿]

觜(し)

[暦下段]

母倉(ぼそう)

神吉(かみよし)

【吉凶】

◯◯ 丸3つ 吉日

●十二直の「成(なる)」

移転、種まき、開業などに吉、

訴訟や裁判ごとには凶です。

●二十七宿の「觜(し)」

建築や土木全般、転移に吉、

投資、事業の新規拡張は控える日。

⚫︎暦下段の「母倉(ぼそう)」

地の恵みにより万物が生じ繁栄する吉兆の日。

●暦下段の「神吉(かみよし)」

神事に用いて吉日。

※そして…!

今日から十方倉(じっぽうくれ)に入ります!今日から10日間続きます。

十方暮の期間中は
十方の気がふさがっていて、

「何事もうまくいかない厄日」

とされます。

今日から10日間は大人しく過ごしましょう!

今日は火曜日。

七曜星から見る吉凶では

火曜日は半吉で、午前中は凶、

午後から吉です。

午後からの移動には吉です。

仕事やプライベートで動くことが

多いなら、今日は午後から

活動しましょう。

丸が3つの吉日ですが、

選日では

今日から十方暮に入ります。

十方暮れには、

「空がどんよりと曇って暗い」

という意味があります。

「何事も上手くいかない」

という意味にも取れますので、

物事が上手くいかないな、

と思ったら、

「今は十方暮れの期間だから仕方ない!」

と思って、

深く考えずにいてくださいね。

この期間に、どうしても開運したいことが

あるなら、護摩焚きをお願いしましょう!

今日もあなたにとって

良い1日になりますように!

〜密教開運学の教え〜

開運鑑定

#運勢#開運#開運カウンセラー#吉凶#吉凶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です