本日の吉凶は?

今日も配信が遅くなりましたー!

密教開運学による

運勢鑑定を行っています。

大師御法暦による

毎日の吉凶をお伝えしていきますね!

毎日の行動のご参考にどうぞ。

【12月 20日】

[十二直]

開(ひらく)

[二十七段宿]

井(せい)

[暦下段]

なし

【吉凶】

◯◯ 丸2つ

●十二直の「開(ひらく)」

建築、修理、土木工事などの

普請造作には吉。

不浄のことには適さず。

●二十七宿の「井(せい)」

人に施した福徳が自分に戻る

働きを含む日。

商談などは吉。

※今日は金剛峯日が入ります。

剛猛の事に良しとされ、

護摩を焚いたいたり

真言を唱え、魔を伏したり

開戦のときに使われるなどの

吉祥日とされます。

しかし!

十方倉(じっぽうくれ)の期間中です。

今日木曜日。

七曜星から見る吉凶では

大吉日です。

今日は、十二直、二十七宿、七曜星と

どの星にも共通し、

「婚姻」に吉と出ます。

今日は恋愛運、パートナーとの深め愛に

最適な日かもしれませんね!

しかし、十方倉の期間中ですので、

平静に、大事を行わず過ごしましょう。

お家デートや、近隣での楽しいデートを

ぜひ、楽しんでくださいね。

十方暮れには、

「空がどんよりと曇って暗い」

という意味があります。

「何事も上手くいかない」

という意味にも取れますので、

物事が上手くいかないな、

と思ったら、

「今は十方暮れの期間だから仕方ない!」

と思って、

深く考えずにいてくださいね。

27日までは、

何事もうまくいかない厄日とされています。

この期間は大人しく過ごしましょう!

この期間に、どうしても開運したいことが

あるなら、護摩焚きをお願いしましょう!

今日もあなたにとって

良い1日になりますように!

〜密教開運学の教え〜

開運鑑定

#運勢#開運#開運カウンセラー#吉凶#吉凶

#密教#弘法大師#弘法大師の教え#大阿闍梨

#毎日を占う#高松市#香川県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です