【利用規約】
第1条:ヒーリングスペースLino利用規約の適用範囲および変更
『ヒーリングスペースLino』利用規約(以下、「本利用規約」といいます)は、Lino(以下、「当社」といいます)が運営する個別占い鑑定サービス(以下、「本サービス」といいます)をご利用いただくさいの、当社と利用者の間のいっさいの関係に適用されます。利用者とは、本サービスを利用するすべての方をいいます。当社は、事前告知をすることなく、本利用規約を変更することができます。本利用規約が変更された場合、変更後の規約が適用されるものとし、利用者は、変更前から継続的に利用している場合でも、変更後の規約に同意したものとみなされます。
第2条:本サービスの目的と範囲
本サービスは、当社専属ヒーラー(以下、「ヒーラー」といいます)と利用者を対面サービス、又はオンラインサービスを利用して結び、個別占い鑑定を行うことを目的とします。本サービスの範囲には、占い鑑定及びそれに付帯関連するサービスが含まれます。本サービスには、有料サービスが含まれます。
当社は、利用者に事前通知することなく、本サービスに新しいサービスを追加または変更することができるものとします。
第3条:利用資格
当社は、以下の各号に該当する方に対しては、本サービスの利用をお断わりする場合があります。
1)18歳未満の方。
2)本サービスを正当に利用する意思あるいは目的がないと認められる方。
3)過去に本サービス、またはその他のサービスにおいて、不正行為、迷惑行為、 クレジットカード等の不正利用、その他問題のある行為をしたことがある方。
4)アルコール類または薬物等の摂取によって、酩酊状態にあると認められる方。5)病気の症状などにより、ヒーラーとの会話に著しく困難が生じると認められる方。
6)暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋、その他の反社会的勢力(以下、まとめて「反社会的勢力」といいます)に属すると認められる方。また、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる方。
7)上記各号、本利用規約、あるいは法令等の定めることのほか、当社、ヒーラーがその他合理的理由により本サービスの利用をすることが不適切と判断する方、または判断した方。
第4条:利用者に関する情報の開示と利用及び個人情報の取扱
当社は原則として、利用者が申込に当たって当社に開示した個人情報(以下、「登録情報」といいます)のうち、占い鑑定においてヒーラーに開示される以外の登録情報について、事前の同意なく第三者に対し、開示することはありません。ただし、公的機関からの照会、及び当社が法令によって開示義務を負う場合などは、その限りではありません。当社が有益だと判断する情報(当社提供サービス及び広告主、提携先の商品並びにサービスなどの情報を含む)を提供するものとします。本サービスの向上及びマーケティングなどの目的で、登録情報を集計及び分析などするものとします。登録情報は、当社のプライバシーポリシーに従い、当社が管理します。
利用者は、本条に定める通りに当社が情報を扱い、保有することに同意し、異議を申し立てないこととします。
第5条:利用者に対するサービスの停止
当社は、特定の利用者が以下の事由に該当すると判断した場合には、事前に通知することなく、且つ利用者の承諾を得ることなく、当該利用者に対する本サービスの提供停止ができるものとし、当該理由を開示する義務を負わないものとします。
1)本利用規約に違反した場合。
2)登録情報に虚偽があることが判明した場合。
3)本サービスによって提供された情報を不正に使用した場合。
4)当該利用者へのサービス提供によって、第三者、ヒーラー、及び当社に損害が生じる怖れがあると判断した場合。
5)第9条に定める禁止行為を行った場合。
6)当該利用者が反社会的勢力に属すると認められる場合。また、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる場合。
7)当社が、本サービスの提供について不適当と判断する場合。
利用者が前項各号に該当するため、当社が前項に定める措置を取った場合において、当該利用者に損害が生じたとしても、当社はいっさいの責任を負わないものとします。
第6条:登録情報の変更
利用者は、過去に登録した事項に変更が生じた場合には、次回の利用時に変更登録を行うものとします。変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社はいっさいの責任を負いません。
第7条:登録情報の譲渡
利用者が自己の登録情報を第三者に譲渡、貸与すること、または第三者と共有することは禁止します。また、本条の行為により第三者及び当社に損害が生じた場合には、当該利用者がいっさいの責任を負うものとします。
第8条:内容についての免責及びサービス提供に関する責任
当社及びヒーラーは、本サービスによって提供する情報について、その正確性、完全性、真実性、適法性などを保証するものではありません。当該情報に起因して利用者または第三者に損害が生じたとしても、本条第3項または第4項に基づいて損害賠償責任を負う場合を除き、当社はいっさいの責任を負いません。当社は、利用者に対し、本サービスを提供するにあたり、当社の故意または重大な過失に基づく債務不履行または不法行為に起因して利用者に損害が生じた場合、当該損害を賠償するものとします。当社は、利用者に対し、本サービスを提供するにあたり、当社の軽過失に基づく債務不履行または不法行為に起因して利用者に損害が生じた場合、現実、直接、且つ通常の損害にかぎり賠償するものとします。なお、この場合において、当社は、利用者に生じた使用機会の逸失、データの滅失、業務の中断、間接損害、特別損害、付随損害、派生損害、逸失利益に対して、たとえ当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、いっさいの責任を負いません。
当社では、以下の事項に該当する相談内容については、鑑定中にヒーラーの判断によって鑑定をお断りすることがあります。また、鑑定中に鑑定をお断りした場合、それまでに発生していた鑑定料金について、当社は返金の義務を負わないものとします。
1)弁護士法に抵触する相談内容(法律相談など)
2)医師法に抵触する相談内容(病気の治療に関する相談など)
3)薬事法に抵触する相談内容(医薬品等に関する相談など)
4)人の生死に関わる相談内容(人の死期に関する相談など)
5)賭博や投資等に関わる相談内容(競馬や株に関する相談など)
6)反社会的勢力に関わる相談内容(暴力団員に関する相談など)
7)その他、ヒーラーが鑑定を行うのに不適切と判断した相談内容
第10条:利用料金
本サービスにおいては、基本利用料金にて、1回あたり60分、又は90分の占い鑑定を利用者に提供します。占い鑑定の提供時間を超えた場合、超過時間10分ごとに追加利用料金が発生します。本サービスの利用料金は、当店が利用時間に基づいて算出します。サービスの利用料金は、サイトから申込の場合は電子決済、銀行振込とし、電話又はメールから申込の場合は電子決済または銀行振込、現金払いのいずれかで支払うものとします。電子決済、銀行振込で本サービスを利用する場合、利用者は、利用料金(基本利用料金及び追加利用料金)を、サービス提供前の銀行の5営業日以内に決済、又は当社指定の口座に振り込むものとします。決済に関わる手数料は利用者の負担とする。
サービス提供前に利用者の都合によりキャンセルの申し入れがあった場合、サービス提供時間を後日に振り替えることによって対応します。
当社は、サービス提供後のキャンセルにはいっさい応じないものとし、利用者は、利用料金を支払う義務を負うものとします。
電子決済、銀行振込にて支払いの場合、支払期限を過ぎても支払いがない場合には、利用者に対し、e-mailにて督促状を送付します。また、督促期限を過ぎても支払いのない場合には、サービスをキャンセルいたします。
現金払いの際、支払の遅延があった場合、消費者契約法の定めによる年率14.6%の延滞金を加算して請求することがあります。
今後、当社が必要であると判断した場合には、事前の予告なく、本サービスの利用料金体系を変更する場合があります。
利用者が本サービス利用時間または利用料金についての情報開示を求める場合は、当社および通信事業者の連名で鑑定履歴を本人にのみ提示し、これを開示情報とします。
第11条:サイトへの接続など
本サービスを受けるためのサイトへの接続は、利用者が自己の費用で行うものとします。当社のサイトへの接続中、回線の都合などで接続が中断した場合にも、当社ではいっさいの責任を負いません。
第12条:提供サービスの一時的な中断
当社は、以下の事由により、利用者に事前に連絡することなく、一時的にサービスの提供を中断することがあります。このサービスの中断による損害について、当社はいっさいの責任を負わないものとします。
1)当社のシステムの保守、点検、修理などを行う場合
2)火災、停電または天災地変によりサービスの提供ができなくなった場合
3)運営上または技術上、サービスの提供ができなくなった場合
4)その他、当社が中断をせざるを得ないと判断した場合
第13条:提供サービスの変更・廃止
当社は、本サービスの内容を、利用者への事前の通知なく変更することができます。当社は、本サービスを予告なく停止または廃止することができます。本条の行為において、利用者及び第三者に損害が生じたとしても、当社はいっさいの責任を負わないものとします。
第14条:準拠法・合意管轄
本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
本サービス利用に関し紛争が生じたさいには、高松簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第15条:本利用規約の効力
本利用規約は令和2年9月1日から発効するものとし、過去の規約に優先して適用されるものとします。