それぞれの輝く道を進む。

みなさま、こんにちは!
スピリチュアルヒーラーのAyumiです。

私はフラダンス教室の先生もしているのですが。
昨日は3年間フラを学んでくださった、素敵なメンバーさんの卒業の日でした。

私は日常から「スピリチュアル」の世界にいる人間ですので、少し感覚的に敏感で、その方の先の未来を感じ取れてしまうんです。

子供の頃からその「感覚」があったので、その人がどんなにニコニコしていても心の奥で考えていることが分かってしまうので、苦しいことの方が多かったかもしれません。顔では冷静を装い、心は孤立している。子供の頃はとても不器用で、相手の心が読めると、自分もシャットアウトしてしまう。それを誰にも話せない。そんな時代を過ごしてきました。

うちの教室の生徒さんに関しても、「去って行かれる時期」というのがわかり、それはほとんどの確率で当たっています。むしろ、それはご入会された時から分かっている。そんな感じです。

昨日、卒業された方も、ある時、「あ!次のステージに行かれるのね」と心に降りてきたことがあり、その数週間後にそれが現実となりました。

私は彼女との出会いにより、このフラスクールの方向性も大きく覚悟を持つことができました。フラを教えている時は生徒さんですが、彼女の生き方やスタンスは心から尊敬していますし、私にとって、人生のお手本となる女性です。

卒業されるのは、会えなくなる悲しみもありますが、心はとっても晴れやかで、彼女の更なるステージへの応援と共に、今後のご活躍を陰ながら見守らせていただきたいと思っています。

私にとっては、占いのお客様もフラダンスの生徒さんも、その方々の人生の向上を見送っていくのが使命なのではないか、と思っています。決して「依存」ではない、「自立」という楽しみやワクワクを応援していく。その、自分自身の魂の使命に沿って生きていきたい。改めてそう感じました。

今までのお礼に、と素敵なプレゼントをいただきましたよ!

レイメーカーである彼女の愛がこもった素敵なプレゼントです。
これを付けると、ピン!とスイッチが入り、愛に包まれていく。。

フラを踊る時には、首・手首・足首に植物を身につけます。
植物のマナをたっぷりいただき、その感謝を舞で表現する。
私にとって、フラは身に付けるものから舞まで全てにおいて意味を感じるものです。

デイクラス、キッズクラスのメンバーさんにも身につけていただきました!

うちのスクールを代表する「とみこスマイル」のとみこさん。
美しくて、いつも笑顔で人生を楽しんでいらっしゃる、私が尊敬する女性です。

キッズクラスのYちゃん。私の一番の癒しです。ものすごい努力家で私の厳しいレッスンにも涙をこぼさず、ついてきてくれています。宿題は必ずやってきてくれる子です。肉体年齢的には子供ですが、彼女の魂年齢はとても高い!将来は、ママみたいな素敵な家庭を持つ姿が視えています。


メンバーの中には、コロナ禍の中で医療の最前線に立ち、実家に帰ったり友人と遊ぶことも我慢して私たちのために戦ってくれている素晴らしい女性もいます。彼女は自分のリスクを考え、私たちに感染させる危険性があるから、と一時退会されました。私は、そんなSちゃんが帰ってくる日を楽しみに待っています!Sちゃんが舞うフラはとても美しく、忘れたことはありません。

メンバーさん、それぞれの人生があり、それぞれの輝く道がある。
フラを通じて、そんなメンバーさんの背中を少しだけ推していくようなお手伝いができると嬉しいです。

Mさん!ご卒業おめでとうございます。
今後のMさんの素晴らしい人生を応援しています。

それぞれの輝く道を進む。” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。